Pictas
Pictas(ピクタス) > ぐるぐるの殻を持つ生物, カタツムリ, 生物, 雨の日に出現する生き物 > ぐるぐる巻きが特徴!そしてマイペース! カタツムリの高画質な画像特集!

2017年11月17日更新

ぐるぐる巻きが特徴!そしてマイペース! カタツムリの高画質な画像特集!

雨の日に出没し、子どもから大人まで知らない人はいないであろうカタツムリ。童謡「かたつむり」でも有名な生物ですね。でもそのカタツムリ、色々な種類がいるのを知ってますか?!私たちの身近な生物であるカタツムリについての生態とその種類について画像でまとめてみました!
39 view

カタツムリの生態とその種類を知る

雨の日に出没し、子どもから大人まで知らない人はいないであろうカタツムリ。童謡「かたつむり」でも有名な生物ですね。でもそのカタツムリ、色々な種類がいるのを知ってますか?!私たちの身近な生物であるカタツムリについての生態とその種類について画像でまとめてみました!

カタツムリの定義
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%8B%E3%81%9F%E3%81%A4%E3%82%80%E3%82%8A

カタツムリとは陸貝のうち殻を持つもの、蓋を持たず、触角の先に目を持つ有肺類の陸貝で球型や饅頭型の殻を持つ物を指す。

日本で一般にカタツムリと呼ばれるもの
https://matome.naver.jp/odai/2143150688319650401

日本で一般にカタツムリと呼ばれるものはオナジマイマイ科やニッポンマイマイ科の種類が代表的である。

軟体部と呼ばれるカタツムリの体
http://blog.goo.ne.jp/tamatumu/e/adbf4ffdc3fd015c48bb671cec8960ed

カタツムリの体は軟体部と呼ばれ、殻軸筋と呼ばれる筋肉で殻内の殻軸部に付着している。

殻が体の器官の一つであるカタツムリ
http://iimono-ar.com/%E6%B0%97%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8/post-455/

カタツムリの殻と体は別物ではなく、殻は体の器官の一つであり、内臓もある。他の貝との違いは肺があること。

カタツムリの大事な殻
https://www.flickr.com/photos/bunnyfrogs/galleries/72157623711492772/

カタツムリが殻から出たらナメクジになるということはなく、殻が大きく破損したり、無理に取ったりした場合死んでしまう。

軟体部が湿った状態でないと生きれないカタツムリ
http://animalbattles.wealthyblogs.com/?p=4857

カタツムリは軟体部が湿った状態でなければ生きていけない。寒さや暑さによっても活動に支障が出てしまう。

葉の裏に隠れるカタツムリ
https://blogs.yahoo.co.jp/sakado_iwasaki/43118170.html

葉の裏に隠れるカタツムリ。カタツムリは活動に支障が出ると物陰に潜み、殻の中に軟体部を引っ込めて殻口に粘液の膜を張る。

カタツムリの歯舌
http://aiaicamera.seesaa.net/article/389123940.html

カタツムリの触角のある頭部下面には口があり、歯舌と呼ばれるところで餌を磨り取って食べる。

カタツムリの肛門
http://www.honda.co.jp/kids/jiyuu-kenkyu/lower/03/page2/

カタツムリの口は食堂から胃へとつながり、奥の方でUターンして殻口近くで肛門となる。

カタツムリの渦巻き
http://snowmelt.exblog.jp/21374656/

カタツムリには右巻きと左巻きがあり、その向きは渦の中心からどちら回りに殻が成長するかで決められる。

遺伝子で決まるカタツムリの渦巻き
https://blogs.yahoo.co.jp/yamazaki_4753/66378246.html

カタツムリの巻きの方向は一つの遺伝子によって決まるとされ、欠如、もしくは機能しない場合はその種本来の巻き方向とは逆になる。

コンクリートにのぼるカタツムリ
http://mizunosato.exblog.jp/17809807/

カタツムリは殻を形成、維持するためにカルシウムを多く必要とする。雨が降った後にブロック塀やコンクリート壁にたくさんいるのはカルシウムを摂食するため。

カタツムリの寿命
http://animalbattles.wealthyblogs.com/?p=9089

カタツムリの寿命は野性下では3年~5年ほど。飼育下では10年以上の記録もある。天敵が多いのに意外に長生きなことにビックリ。

カタツムリの食べ物
http://aiaicamera.seesaa.net/article/409204615.html

カタツムリは主に植物の葉っぱ、野菜くず、果物、きのこ、苔、コンクリートを食べるが個体によって嗜好が分かれる。

カタツムリの性別
https://mag.anicom-sompo.co.jp/1958

カタツムリにオスメスはなく、一つの体の中にオスの機能とメスの機能を合わせ持っている。

カタツムリの歯舌の数
https://woman.mynavi.jp/article/140602-29/

カタツムリの歯舌の数は1万本以上といわれ、カタツムリの種類によって形が異なっている。歯舌は使っているうちにすり減っていくため、奥から新し歯が次々に生える。

カタツムリの産卵
http://blog.goo.ne.jp/tamatumu/e/efe90f6c1c7e749cbd6dd7e3efe61a6f

カタツムリの産卵時期は春先から夏場にかけて。1度に30~40個の卵を産む。卵はとても小さな球形で白く、粘膜に包まれている。大きさは2~3mm。

産卵後のカタツムリ
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20150313/439113/

カタツムリは残念ながら産卵後数ヶ月で死んでしまう。カタツムリの産卵は命がけである。

カタツムリの天敵
http://animalbattles.wealthyblogs.com/?p=9821

カタツムリの天敵は、主にイタチ、タヌキ、ヘビ、カエル、カマキリ。その他マイマイカブリ、コウガイビルがいる。

食用カタツムリ エスカルゴ
http://blog.goo.ne.jp/chaka-chaka/e/893e498f0d27d86adb36e400bdf00f56

エスカルゴ。専用のブドウ畑や穀類で寄生虫がつかないよう衛生的に養殖されたリンゴマイマイ科のカタツムリの一種。

カタツムリ セトウチマイマイ
http://www.pmnh.org/wpb/C2121210594/E20070616224552/index.html

セトウチマイマイ。中国、四国、九州の一部に生息しているカタツムリ。大きさは25mm~35mm。

カタツムリ ニシキマイマイ
http://www.insects.jp/kon-maimainisiki.htm

ニシキマイマイ。近畿地方の山岳地帯に生息しているカタツムリ。軟体に黒い筋が入るのが特徴。大型で40~50mmになる。

カタツムリ ギュリキマイマイ
http://www.hokusetsu-ikimono.com/iki-h/katatumuri/index.htm

ギュリキマイマイ。近畿地方に生息しているカタツムリ。軟体部の黒斑が特徴で大きさが40~50mmと大きい。

カタツムリ クチベニマイマイ
http://www.insects.jp/kon-maimaikutibeni.htm

クチベニマイマイ。中部、近畿地方に生息しているカタツムリ。殻は淡い黄白色で光沢があり、黒褐色の筋があるのが特徴。大きさは30~40mm。

カタツムリ ナミマイマイ
http://www.hokusetsu-ikimono.com/iki-h/katatumuri/index.htm

ナミマイマイ。近畿地方に生息しているカタツムリ。軟体に黒い筋が入るのが特徴。大きさは30~40mm。

カタツムリ ダイセンニシキマイマイ
http://web.sanin.jp/p/daisenking/1/2/246/147/

ダイセンニシキマイマイ。中国地方の山岳地帯に生息しているカタツムリ。主に雨の日にしか出会うことができない。絶滅危惧II類にもランクされる貴重な生き物。

カタツムリ イセノナミマイマイ
http://blog.goo.ne.jp/leg_takao/e/b22db73a0ce79703dca5f186e3ed0001

イセノナミマイマイ。伊勢湾周辺で最もよく目にする大型のカタツムリ。殻の色が白っぽいのが特徴。

カタツムリ ハリママイマイ
http://mushi-akashi.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-4eda.html

ハリママイマイ。兵庫県南部に生息しているカタツムリ。殻の成長肋が粗いことが特徴。

世界最大のカタツムリ アフリカマイマイ
http://dangerous-insects.blog.jp/archives/5390591.html/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%82%A4

世界最大のカタツムリ、アフリカマイマイ。日本にも生息する世界最大のカタツムリ。成貝の殻径が7~8cm、殻高が20cm近くに達する。共食いするカタツムリでもある。

カタツムリ コダママイマイ
http://wildlife2steps.blog.jp/archives/14711756.html

コダママイマイ。キューバの山岳地帯やコーヒー農園に生息し、殻の色は黄色、薄黄、白、朱色など鮮やか。植物の病気でスス病となるカビの一種を食べるカタツムリ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

この記事を読んだ人はこちらの記事もおすすめです。

デビュー当時の水着写真が多数!鈴木紗理奈さんの高画質な画像まとめ

バラエティタレントとして大活躍の鈴木紗理奈さん。デビュー当時にはグラビア写真も!そこで今回は、鈴木紗理奈さんの水着写真やセクシーな写真を中心に集めてみました!

ちょっぴりおバカで小さな巨人!ももいろクローバーZ緑、有安杏果さんの高画質な画像まとめ

大人気のアイドルグループ「ももいろクローバーZ」。緑色がイメージカラーで、持ち前の歌唱力を生かしてソロ活動も活発的な有安杏果さん。今回はそんな有安杏果さんのキュートで高画質な画像を集めてみました!

NHK大河ドラマ『西郷どん』にも出演予定!高梨臨さんの高画質画像まとめ

2017年にはテレビドラマ『あいの結婚相談所』や『恋がヘタでも生きてます』でヒロインを演じたのが記憶に新しい女優、高梨臨さん。2018年にはNHK大河ドラマ『西郷どん』に出演予定で今後ますます目が離せません!そんな高梨臨さんのキレイ可愛い画像をまとめてみました!

お天気キャスターとしても活躍していにわみきほの水着や高画質画像・壁紙をまとめてみました。

1989年9月27日生まれの愛知県出身のファッションモデル・アイドルとして活躍しているにわみきほです。ニコモノのアイドルユニットを組んだり、ZIPの3代目お天気キャスターに就任したりと大活躍しています。同世代や同姓から人気があります。プライベートでは2016年11月29日に日本テレビの田中毅アナウンサーと入籍しました。そんなにわみきほの高画質画像をお楽しみください。

ロシアのハーフ超キュートな水着ショット満載!HKT48村重杏奈の高画質な画像まとめ

HKT48チームKIVのメンバーの村重杏奈さん。ロシア人と日本人のハーフでとても可愛らしいお顔立ちです。今回はそんな村重杏奈さんの水着写真を中心に可愛すぎるショットを集めてみました!

新着まとめ

最新の記事をご紹介!

アクセスランキング

人気のまとめ記事

関連する特集

新着の自然特集

スポンサー広告